未分類

個人情報なしで車査定額を知るには?匿名で車の売却相場を算出する方法

車を売却したい時は、中古車販売業者で査定をしてもらう必要があります。

しかし中古車を扱う業者に査定を頼むと、その後の営業がしつこいですよね。
本当に売りたい時は良いですが、まだ迷っている段階では、できれば匿名で車査定をして相場を知っておきたいものです。

そこで今回は、個人情報を入力することなく車査定の相場がわかる方法をご紹介します。
どれも簡単に査定額がわかる方法ばかりですので、ぜひ参考にしてください。

車査定は個人情報なし、匿名でできる?

車の査定は対面の方法だけでなく、インターネットの一括査定サイトを利用することもできます。

しかし多くの一括査定サイトでは氏名や電話番号を入力する必要があるため、査定を申し込むと結局、業者から電話連絡が来てしまいます。

個人情報なしで相場を知りたいなら「シミュレーションサイト」がおすすめ

実は、多少制限はあるものの、個人情報を入力することなく車査定の相場を知る方法もあります。
一般的に「車査定相場のシミュレーションサイト」と呼ばれるツールなのですが、簡単に利用できますので試してみてはいかがでしょうか。

車査定のシミュレーターも、車種や年式などの必要事項を入力することで大まかな中古車買取市場の相場がわかります。
業者ごとに査定額を比較することはできませんが、大体の市場価格を見たいだけならシミュレーションサイトでも十分でしょう。

個人情報なしで車査定できるサイト

早速、匿名で車査定額を算出できるツールを提供している「車査定相場のシミュレーションサイト」をご紹介します。
それぞれの特徴やメリット、デメリットなども説明しますので、自分に合ったサイトを利用してみてください。

TOYOTA

TOYOTAの公式サイトで提供されている車査定のシミュレーションシステムを使うと、ディーラーの下取り価格を基準にした車査定相場を数分で算出することができます。
TOYOTAの車だけでなく、他社の車でも大丈夫です。

個人情報を入力する欄はありませんので、TOYOTAをはじめ、どの業者からも連絡が来ることはありません。
とりあえず相場を知りたいだけの方にはおすすめできるサイトです。

欠点は、全ての車のグレードが表示されるわけではないので、査定額の信憑性が若干薄い点です。
あくまで「大まかな額」を知るためのシステムだと思ってください。

日産

日産のサイトでも、TOYOTAと同じように下取り価格のシミュレーターを提供しています。
こちらは文字での入力以外にスマホで撮影した画像をアップロードする方法も導入していて、AIによる最新技術を使ったシステムが魅力です。

ただし日産のシミュレーターは、個人情報こそ入力しないものの、車検証のデータを送信する必要があるため完全に匿名というわけではありません。
電話連絡が来ることはないですが、絶対に個人情報なしで検索したい人には向かないでしょう。

ガリバー

中古車販売業大手であるガリバーの車査定シミュレーターは、下取りではなく一般的な買取相場を算出することができます。

中古車販売業者のツールなので営業の電話が心配ですが、シミュレーションの段階では個人情報を入力する必要はありません。
安心して売却相場を調べることができます。

欠点は、車種とメーカーしか選択できませんので、かなりざっくりとした相場の表示になることです。
走行距離などの情報がないため、実際の買取り価格とは違うことを念頭に置いておきましょう。

ナビクル

ナビクルの「下取り・買取相場」システムは、今回ご紹介する中では最もおすすめできる車査定シミュレーターです。

メーカーや車種などに加えて走行距離や購入年月日も入力できますので、より実情に即した買取相場を知ることができます。
先々の相場の変化もグラフで見ることができますので、数ヵ月先に売却したいと思っている方にもおすすめです。

もちろん個人情報の入力の必要はありません。

DMMオート(アプリ)

DMMオートはWebサイトではなくスマホ用のアプリですが、シミュレーションサイトと同じように車査定相場を算出することができます。

日産のシミュレーターと同じように、車検証やメーターなどをスマホのカメラで撮影してアップロードする仕様です。
個人情報の入力は必要ありません。

ガリバーオート(アプリ)

ガリバーオートは、先ほどご紹介した「ガリバー」のアプリ版です。
使い方はDMMオートとほぼ同じで、写真をアップロードすると相場が出るようになっています。

個人情報ありでも営業電話やしつこい勧誘がないサイトは?

実は「個人情報を入力しても」電話によるしつこい勧誘が来ない一括査定サイトも存在します。
利用方法に注意点はあるものの、より詳しい売却相場を知りたい方はこちらも利用してみてください。

ユーカーパック

ユーカーパックは、オークション形式で中古車売買を行っている業者です。
個人情報を入力する必要はあるものの、連絡が来るのはユーカーパックの担当者一人だけです。
色々な業者から次々と連絡が来ることはありません。

他の一括査定サイトの多くは、比較できる業者は5社~30社程度です。
ユーカーパックなら最大で5000社の入札を受けることができるので、うまくいけばかなり高額の査定になる可能性もありますよ。

MOTA車買取

MOTA車買取は、見た目や仕様は普通の一括査定サイトと同じです。
10社分同時に査定を申し込むことができ、翌日の18時に上位3社の査定額が送られてきます。

個人情報の入力も必要ですので、色々な業者から電話がかかってきそうだと思う人もいるかもしれません。
しかしMOTA車買取は「しつこい勧誘電話は一切ない」点を売りにしています。

業者とやり取りする必要はあるものの、実際に電話が来るのは査定額の高い上位3社だけです。
他に気になる業者があった場合はこちらから指名することもできますが、向こうから勝手に連絡が来ることはないので、安心して利用できます。

まとめ

車査定ができるサイトやアプリは色々なものがありますが、匿名かどうか、電話連絡が来るかどうかなど、それぞれ特徴が異なります。
各ツールの仕様をしっかり理解した上で、最も自分に合った、使いやすいサイトやアプリを使ってくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。