未分類

匿名で車査定の相場を知るためのおすすめシミュレーションサイトとは?、個人情報なしで買取り相場を知ろう

車を中古車販売店に買い取ってもらう時は、一括査定サイトで比較してから売却を検討する人も多いですよね。

しかし一括査定サイトは申込の際に住所や電話番号などの個人情報を入力する必要があるため、業者からの営業の電話がかかってくる可能性があります。
まだ売ると決めてもいない時点から業者に個人情報を渡すのは気が引けるというという人も多いでしょう。

そんな方は、「買取相場シミュレーションサイト」で査定額を検索してみてはいかがでしょうか。
複数の業者による買取の一括査定はできないものの、その車を中古車市場に売却する際の価格の相場を知ることができます。
もちろん無料で利用できますから「とりあえずの相場を知りたいだけ」という人にもおすすめですよ。

今回は個人情報を入力しなくても簡単に車査定の相場を調べることができるシミュレーションサイトをご紹介しながら、使い方や注意点をご紹介します。
耳寄りな情報もありますので、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

買取相場シミュレーションを使おう!

買取相場シミュレーションは色々なサイトがシステム提供をしていますが、主に以下のサイトが有名です。

・TOYOTA
・日産
・ガリバー

それぞれの特徴を見ていきましょう。

TOYOTA

自動車メーカー大手であるTOYOTAでは、「下取り参考価格の無料シミュレーションサービス」を公式サイト内で行っています。
算出される車査定額はディーラーによる下取り価格を土台にしたものになっており、メーカー、車名、年式、ボディタイプ・モデル、グレード・仕様を選択すると下取りの参考価格が表示されます。
個人情報なしで検索できるため、TOYOTAはもちろんその他の業者からも営業の連絡が来ることはありません。

弱点は、表示される選択肢が全てのグレードを網羅しているわけではない点です。
お持ちの車のグレードが表示されない場合はそれに近いグレードから選ぶしかないため、車査定の相場を詳しく知りたい人にとってはあまり信頼度が高いとは言えないでしょう。

また、「下取り」価格というのは一般的に通常の「買取」価格よりも相場が下がります。
下取りではなく中古買取の相場を知りたい方にとっても、ちょっと物足りないかもしれません。
あくまでも参考価格として考えてください。

日産

日産も少し前まではTOYOTAと同じように文字のみの情報入力だったのですが、現在は「写真」を3枚撮影して送るだけで買取価格を算出できるシステムに変わりました。
必要な写真は以下のとおりです。

・車全体
・メーターパネル
・車検証のORコード

これらの画像をアップロードした上で修復歴や保管方法などのサブ情報を入力すると、下取り価格が算出されます。

新しいシステムなので一度は使ってみたい気持ちになりますが、やはり「下取り」価格ですからあくまで参考程度に留めてください。

また必要画像のひとつである「車検証のQRコード」の情報には車の所有者のデータも入っていますので、完全に匿名とは言えない点もマイナスです。

ガリバー

ガリバーはTOYOTAや日産とは違い、中古車販売業ならではの「買取相場」を検索できますので、上記2サイトと比べると実際の相場に近い価格を出すことができます。

ただし選択できるのはメーカーと車種だけで、表示されるデータもガリバーの買取り実績の情報が主体です。
実際に売りたいと思っている車の状態とは異なる買い取り例も多いですから、具体的に比較するための情報としては乏しいと言えるでしょう。

詳しい車査定額を算出したい場合は、電話番号や名前といった個人情報を入力した上で無料査定に申し込まなくてはなりません。
個人情報なしではかなり限られた情報しか見ることができませんので、その点は考慮する必要があります。

買取相場シミュレーションを使用時の注意点

ここまでは3つの買取相場シミュレーションサイトをご紹介してきましたが、どのサイトにも共通して言えるのは「大まかな相場しかわからない」ということです。

実際の査定額は車の内装やオプションの内容、車体の傷やへこみ、使用感などの使用状況により大きく左右される可能性があるため、車種や年式などの基準だけでは信憑性が薄いと言えます。

ただ、匿名でもある程度の情報が見られるのはかなり大きなメリットと考えて良いでしょう。
車の売り時を決めるには相場の変動を見極めることも大切な要素なので、目安として活用するには十分と言えます。

個人情報なし、匿名で相場を知ることは可能?

上記でご紹介してきたサイトの中で「個人情報なし・匿名」で車査定額を検索できるのは、TOYOTAとガリバーです。
日産は車検証の情報が相手に渡りますので、厳密には匿名とは言えないでしょう。

TOYOTAとガリバーの算出結果もある程度は参考にできますが、情報の信頼性を考えるといまいち決定打に欠けると言わざるを得ません。
そう考えると、匿名で車査定額を出すのはなかなか難しそうですが……

実は、買取価格のシミュレーターを無料で提供しているサイトがもう一つあります。
知名度は上記3サイトより低いのですが、こちらもご紹介させてください。

ナビクル

ナビクルは先ほどご紹介した3つのシミュレーションサイトとは違い、車の基本情報に加えて「購入年月日」や「走行距離」まで詳細に入力した上で「買取価格(下取りではない)」の相場を表示してくれるサイトです。
現在の相場はもちろんのこと、過去や未来予測まで1ヵ月単位でグラフに表示されますので、いつが売り時なのかも一目でわかります。

これだけ詳細な情報の提供がありながら、名前や電話番号などの入力は必要ありません。

もちろん、実際の使用感やオプションの有無なども元にした正確な査定額を算出したい場合は、名前や住所などを明かして細かいやり取りが必要になります。
しかし匿名でもかなり参考になるデータを見ることができますので、買取相場シミュレーションサイトの中では一番有益な情報が出ると思って良いでしょう。

ここまでにご紹介してきた他のシミュレーションサイトでの検索結果も合わせながら、より詳細な相場予想に役立ててください。

車査定の相場のまとめ

車の査定は、実店舗で申し込んでしまうと営業の電話がかなりかかってきますので、迷っている間は積極的な行動に移せないものですよね。

まずは匿名でシミュレーションサイトを行ってみた上で、納得のいく価格で売却できそうだと思ったら実際の査定を申し込んでみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。